こんばんは!

落ち着いた天気が続いてますね(≧▽≦)

気持ちが良い季節です♪

今週くらいまでは花見も出来そうです!!

 

さて、本日はご友人関係であるお客様に協力して頂きました!

ウエスコからボスとジョブマスターです!(^^)!

Y様、シンプルながらアイレットの色をシャンパンピンクに変えてみたりと、春の季節に合うオシャレなジョブマスター!!



H様、同色系の2トーンを組み合わせた渋くも、どこかに可愛らしさがあるボス!インステップの「WESCO」バックルがイカしてます!!



お二人ともありがとうございますm(_ _)m

 

2019年の秋冬のリリースとなるラングリッツ・レザーズ×ディーエン、モーターサイクル・セーターの紹介です!!



ライダースのインナーとしても最適な耐久性と防寒性を重視した

4エンドのエクストラ・ヘビー・ニットを使用したハーフ・ジップ・スタイル。

チェストには、ブロック体でLANGLITZ LEATHERS、

バックには、PORTLAND ORE. 1947のブロック体文字をそれぞれフェルトで縫い付けました。

補強のエルボー・パッチ。

ジッパーは、タロン社製を使用しています。

ホント冬のライディング時には重宝しますよ(≧▽≦)

肉厚なウールの温かみが全身に広がる様な感じですね♪

レトロで雰囲気あるセーターをお楽しみ下さい!!!

オーダー締め切りが4月6日迄となってますので、TACKの方までお問合せ頂ければと思いますm(_ _)m





【2019 JAPAN LIMITED MODEL “HORSEHIDE MORRISON”】






ジャパンリミテッド史上初となる、モリソンをベースにした限定モデルが完成しました。レザーは国内で鞣したホースハイドとホーウィン社のホースハイドをツートーンで使用。履き込むことで今までのどのモデルとも違った多彩な表情が生まれます。また、ブラウンカラーのホースハイドも今回が初の試みで、ストリートからバイク、ワーク、ファッションまで、幅広いシーンで愛用出来る大人のモデルに仕上がりました。

《Designs》
ハイトを9インチまで低くしたモリソンがベースとなり、つま先の形状はオリジナルのウエスタン・トウからトウ・キャップ付きのラウンド・トウへ変更されています。また、グリップ力と軽快さで人気のラプターソールや、ダブルヘビーステッチを採用する事で、ウエスコらしいワークな雰囲気を残しながらもカジュアルでとても履き易いバランスです。

《Horsehide Leathers》
トウ・キャップとプルタブには国内で鞣したホースハイド、その他の部位にはアメリカホーウィン社のホースハイドを使用し、これまでに無いツートーンレザーの組み合わせとなりました。最高級のホースハイドレザーによる多彩な表情の変化をお楽しみください。
(※ブラウンレザーは染めの特性によって、部位毎に色合いが異なる様に見える場合がありますのでご了承ください。)

TACK両店で絶賛受付中ですよ(≧▽≦)

サンプルも届いてますので実際に履いて見てくださいね!(^^)!



オーダー締め切り4月15日までとなっていますので、検討お願い致しますm(_ _)m



それでは店頭でお待ちしております(^^)/